読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子を作っても何度失敗をしていた私がある工夫をしただけで失敗せずにいろんな本格的なお菓子を作れるようになった道筋

お菓子を作っても失敗ばかりで美味しいものが作れず諦めかけていた私が ある工夫をしただけで簡単にお菓子が作れるようになりいろんな種類の可愛いお菓子が作れるようになりみんなに美味しいと言われるようになった方法を紹介しています。

計量器で測ったときの私の失敗体験

こんにちは

 

 

スイーツ科学者@友ミンです

 

 

あなたはお菓子を作るときに

レシピを見てその通りに

計量しますよね!

 

 

しかし計量をするのがめんどくさくて

適当に測って

作ってしまう方がいるかと思います。

 

 

そして

失敗してしまうってことないですか?

 

 

料理は適量でもどんなにまずくなっても

直しが効くので作れるのに

 

なぜお菓子は

いちいち計量しないと失敗してしまうのか?

 

 

今回はその計量について

お話ししていこうと思います。

 

 

これを見ればあなたは

計量をなぜしっかりしないと行けないのか

知ることで

 

お菓子作りを失敗してしまう原因がわかり

それをちゃんとするだけで

全然失敗しなくなります。

 

 

逆にこれを見なければあなたは

いちいち計量する意味がわからなく

適当な量で作ってしまい

 

膨らまない原因になったり

変な味になってしまったり

見た目も変な物体みたいなものが

できてしまいます。

 

 

そうなると

それを見ていた

親に笑われてしまいますよね。

 

 

私も小さいときに

適当な量でやって作るときは一生懸命なのに

それを見てよく親に笑われていました。

 

 

そうならないためにも

すこしお話をしたいと思います。

 

 

 

 

そもそも計量とは?

 

f:id:Pokemonbizinesu:20170302203103j:plain

 

 

知っているかと思いますが

計量とはそもそも分量を計るものですね!

 

 

しかし計量といっても

いろんな測り方があります。

 

 

例えば

重さを図る計量

 

カップで液体と図る計量カップ

スプーンで図る計量スプーンなど

 

この道具を使って

お菓子の計量をしていきます。

 

 

こういった

基本的な大事になっていきます。

 

 

しっかり計量をするのとしないので

材料の比率によって

出来上がりが左右されます。

 

 

あとは作り方でも左右されてしまいますが

まずはここができていなと

お菓子作りが失敗してしまうのです。

 

 

1g違いあるだけでも風味がやふくらみ方も

変わってきてしまうので

そこも注意して計量をしていくといいと思います。

 

 

初心者の方はまずはちゃんとレシピ通りに

お菓子を作っていくといいですね!

 

 

 

 

計量の計り方

 

f:id:Pokemonbizinesu:20170302203305j:plain

 

 

計量を図るときは

あなたはどうやって測っていますか?

 

 

先ほどの計量器、

計量カップ、計量スプーン

などなどあるかと思います。

 

 

 

図るときに使い方は

ちゃんとわかっているか?

 

 

計量を図るときに

気をつけるべきこともいくつかあります!

 

 

今回は私の失敗経験を

少しお話していこうと思います。

 

 

 

 

計量器を使うときの失敗

 

f:id:Pokemonbizinesu:20170302204514j:plain

 

 

計量するときみなさんは普通に

ボールを置いてそこに材料を加えて

数値に沿って計りますよね!

 

 

そのときにあることに気をつけないければ

ある失敗をしてしまいます。

 

 

 

①ボールごと測ってしまう

 

 

f:id:Pokemonbizinesu:20170302203429j:plain

 

 

 

計量は電源をつける前にボールを置いてから

電源をつけなければ

その分の重さが入ってしまいます。

 

 

私は知らずに

先に電源をつけてそのままボールを乗せて

測ってしまったせいであれってなったことがあり

なんか少ないけどいいかとやってしまい、

 

作っているときにレシピを同じようにならないって

思って親に聞いたとき

計量の使い方を間違っていたことに気づきました。

 

 

このときはまだ小学生だったので

こういった失敗は良くありました。

 

 

今は基本なことなので

ちゃんと間違えないようにしています!

 

 

 

②一緒に材料を図るとき

 

f:id:Pokemonbizinesu:20170302203653j:plain

 

 

私はこれを今でもやってしまうのですが

器具の洗い物を少なくするために

すでに一緒にできる材料は一緒に測ってしまいます。

 

 

そのときに計量器を一度0にしないといけない所を

そのまま先ほど測った量のまま

測ってしまいわからなくなるってことがありました。

 

 

もし一緒に計るときは

一度計量器がちゃんと0になっているか確認してから

測るようにした方がいいですね!

 

 

それともう1点

 

一緒に計ると入れすぎてしまった場合

粉が多いときはいいのですが

 

ベーキングパウダーなど

5ccとかしかないなど

少ない粉を場合は戻すことが

難しくなってしまいます。

 

 

初心者の場合は洗い物とか

めんどくさくなってしまうと思いますが

最初は全て別々で測った方が良さそうです!

 

 

 

計量器の正しい使い方

 

f:id:Pokemonbizinesu:20170302203938j:plain

 

 

 

ステップ1

計量の上にボールをまず置く

 

f:id:Pokemonbizinesu:20170302203429j:plain

 

 

 

 

ステップ2

計量の電源をつける

 

f:id:Pokemonbizinesu:20170302204124j:plain

 

 

 

ステップ3

レシピに書いてある量を計るだけ

 

f:id:Pokemonbizinesu:20170302204239j:plain

 

 

入れすぎてしまった場合は

スプーンなどを使って

元に戻せば大丈夫ですね!

 

 

基本ですよね!

 

 

多分誰でもできてしまうと思いますが

確認として書かせていただきました!

 

 

ちなみに計量カップで液体を測って

別に計量で測っても

同じぐらいの量になります!

 

 

計量器の方が確実に測れると思います!

 

 

もし心配でしたら

そちらで計りながら

やってみるのもいいと思います。

 

 

 

 いかがでしたか?

 

 

私もこういったミスもよくあります!

 

 

お菓子は一歩でも失敗してしまうと

もうアウトになってしまいます。

 

 

最初は確実に間違えないようにするために

一つ一つ確認してやっていくと

間違えないようになっていくと思います。

 

 

なので

正しい計量をの仕方を覚えて

楽しいお菓子作りをして

 

美味しいものを作っていきましょう!

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます!